受講生アンケート

2018年12月に開講してから2019年3月末時点で約100数名の方にピクルスアカデミーを受講して頂きました。この度、受講生の満足度調査の為に一斉アンケートを実施いたしましたのでその結果を公表致します。これから受講を考えられている方の少しでも参考になれば幸いです。

  • HOME
  • レビュー
  • 多くの「失敗例」を聞くことができるので、単に「成功例」だけを教わるよりも実践力につながると思った

A.Iさん 職業/農業

多くの「失敗例」を聞くことができるので、単に「成功例」だけを教わるよりも実践力につながると思った

1.受講したプログラム

4DAYS(ALL IN PAC)

2.ピクルスは作れる様になりましたか?

なった

3.商品は完成しましたか?

製作中

4.なぜピクルスアカデミーを受講しようと思ったのか教えてください

きっかけは、自分が栽培・販売している野菜のB/C品を活用し収入に繋げたいと思ったこと。
近隣に乾燥野菜を作る施設を持つ障害者雇用施設があるが、同じマルシェ(化学肥料・農薬不使用野菜専門のマルシェ)に出店している仲間の多くがその施設を利用した乾燥野菜を手がけていたので、別路線の商品を検討し、ピクルスに決めた。
乾燥野菜だと野菜のフレッシュ感が失われた見た目になるので、せっかくの農薬・化学肥料不使用野菜の価値感が下がると思ったのと、乾燥野菜ではギフトニーズに対応しにくく販売方法や価格設定に限界があると思ったので、付加価値のつけやすい瓶詰めピクルスを選んだ。
また、私自身がピクルスが好きだったのと、外国で生活していた際に得たレシピを活かせるかもしれないと思った。

そろそろ本格的に準備を進めようと考え始めたタイミングでピクルスアカデミー開講のお知らせが届き、その内容を確認したところ、長期保存可能な瓶詰めスタイルのピクルスを製造販売するために必要な技術と知識や、カフェ運営等、自分が必要としている内容が含まれていたので受講を決めた。

5.ピクルスアカデミーのどこに魅力を感じたのか教えてください

椋木さんが経験した多くの「失敗例」を聞くことができるので、単に「成功例」だけを教わるよりも実践力につながると思ったから。
有償の講座なので遠慮なく質問ができ、「教えてもらうことへの対価」を支払っているので「技術を盗んだ」という気持ちに陥ることがない状態で知識と技術を得られることが、自分の精神衛生的にも理にかなっていたから。

6.満足度を教えてください

普通

7.その理由を詳しく教えてください

満足している点と物足りなかった点の両方が存在するので、普通、としました。

満足している点
・具体的なピクルスの製造方法と殺菌の手順を知ることができた。
・製造工程で注意しなくてはいけないことを失敗例と共に説明してもらい、自分で作る際に気をつけるべき点が見えた。
・資材の仕入れ先、検査の依頼先、その単価等、自分で探していると時間がかかる部分についての情報提供があったこと。

物足りなかった点
・コンセプトづくりに始まり、ターゲットセッティング、デザイン、カスタマーへのリーチに関する部分をもう少し深く掘り込んで取り上げて欲しかった。
・メディアへのアプローチ方法を紹介して欲しかった。

8.ピクルスアカデミーで一番勉強になった、役に立ったことはなんですか?

・自分の中でいちばんの課題だった「長期保存ができる殺菌方法」がわかったこと。検査の依頼先がわかったこと。
・高額な機材なしに効果的にピクルスの写真を撮影する方法を知ることができたこと。(20うん年前に美術大学で写真撮影の技術を教わった際には大掛かりな機材を使った方法しか教わらなかったので、椋木さんの教えてくださった方法は目からウロコでした。)
・資材等を購入するにあたり、使いやすく単価の安い会社を教えてもらえたこと。

9.現在の進捗状況を詳しく教えてください

東京でのセミナーを受けた後、その際の内容を参考にしながら、コンセプト、ターゲットセッティング、テーマカラー、デザインの方向性、ストーリー等の再考をしました。大まかに決めてはいたのですが、セミナーを受けた後、再考の必要ありと判断し実行しました。
これは、セミナーを受けていなかったらやらずに済ませてしまっていたことなので、セミナーを受講して良かったと思っています。

開業準備は、受講を終了したばかりなので、ピクルス・サンドイッチの試作程度までしか進んでいません。

10.受講したことで売上UPにつながりましたか?

これから検証

資料ダウンロード

ピクルスアカデミーの詳細が書かれた資料がダウンロードできます。

資料ダウンロード