受講生アンケート

2018年12月に開講してから2019年3月末時点で約100数名の方にピクルスアカデミーを受講して頂きました。この度、受講生の満足度調査の為に一斉アンケートを実施いたしましたのでその結果を公表致します。これから受講を考えられている方の少しでも参考になれば幸いです。

アンケート集計結果

受講生アンケート集計結果

2018年12月に開講してから2019年3月時点で約100数名の方にピクルスアカデミーを受講して頂きました。
この度、受講生の満足度調査の為に一斉アンケートを実施いたしましたのでその結果を公表致します。
これから受講を考えられている方の少しでも参考になれば幸いです。

受講者の男女比


開講当初は男性がやや多かったのですが、徐々に女性の割合が多くなってきました。理由はよくわかりませんがピクルス製造、サンドイッチ、カフェ運営に興味があるのが女性の方が多いのかもしれません。

ピクルスは作れるようになりましたか?


当然の結果といえば当然ですが、数字に現れて内心ほっとしています。当社の実際の製造方法をそのままお見せしているので、間違いなく作れる様になります。ただ作るだけでなく、商品化に必要な知識(保存料を使わないで長期保存させる方法やPh、煮沸殺菌、効率のいい製造方法)も全て開示しているので、開業当初の注文量が少ない時期の少量生産から月数千本単位の生産体制の整え方など各自のフェーズに合わせた作り方をお教えしています。

商品は完成しましたか?


全ての受講生の方には、受講後のテンションが高いうちにすぐに商品化に向けて行動をしてくださいとお伝えしております。しかし、皆様各自の事情がありすぐには取りかかれない方もやはりいらっしゃいます。講義のなかでは商品化への順序を1〜6項目に分けており、その順番通りに進めて頂けると最短で商品化ができるようになっております。

受講内容の満足度を教えてください。


多くの方に満足頂いているという結果にありがたいと感じたと同時に、もの足りなかったという方がいらっしゃった事に申し訳ない気持ちで一杯になりました。受講内容は当初とほとんど変わっておりませんが、受講者の方からの質疑応答などに答える中で「これは次から解説に取り入れた方がいいな」というものはどんどん追加をしています。日々反省を繰り返しながら受講される皆様の満足度を少しでも上げていければと考えております。

受講したことで売上に変化はありましたか?


開講してからまだ4ヶ月しか経過していないので、これから検証が一番多いという結果は当然だと思いました。ピクルスに限らず加工食品を販売する際には賞味期限を決める為に細菌検査を行わなければなりません。例えば3ヶ月賞味期限を設定したいのであれば実際に商品を3ヶ月以上置いておかなければなりません。その間、販売が出来ないということになりますのでこれから検証が必然的に多くなります。「上がった」と答えられた方はサンドイッチの販売やカフェ運営を始められた方、または1ヶ月などの短期で賞味期限を設定してピクルスの販売を始められた方が殆どでした。

さいごに

これまで受講された方のその後をリサーチする事がなかったのですが、アンケートにお答え頂いた事で「もっとこうした方がいいな」「ああした方が分かりやすいな」という今後の授業のブラッシュアップに直結するアイデアを生む事ができました。受講生の方に頂いたアンケートも掲載いたしましたので、受講を考えられているかたは是非参考にしてみてください。

資料ダウンロード

ピクルスアカデミーの詳細が書かれた資料がダウンロードできます。

資料ダウンロード