受講生アンケート

2018年12月に開講してから2019年3月末時点で約100数名の方にピクルスアカデミーを受講して頂きました。この度、受講生の満足度調査の為に一斉アンケートを実施いたしましたのでその結果を公表致します。これから受講を考えられている方の少しでも参考になれば幸いです。

  • HOME
  • レビュー
  • 一緒に受講した3人でのLINEグループを通して、お互いの情報交換をしています

C.Iさん 職業/農業(家庭菜園プラスアルファ)

一緒に受講した3人でのLINEグループを通して、お互いの情報交換をしています

1.受講したプログラム

2DAYS

2.ピクルスは作れる様になりましたか?

なった

3.商品は完成しましたか?

完成した

4.なぜピクルスアカデミーを受講しようと思ったのか教えてください

自分の栽培した不揃な野菜たちの活用。既にジャムの製作販売はしていたので、その延長線上で自宅キッチンで出来る六次加工品(ピクルス)があったもの。
色々自分で調べあげて、手続きなど始めていたが「これ」という確証がなく、約1年前からチェックしていた御社のFBにアカデミーの文字が入って来てこれだと思ったもの。

5.ピクルスアカデミーのどこに魅力を感じたのか教えてください

これから続くであろう諸手続きの事を「時間をお金で買う」時間短縮の発想に共感したもの。
調理師の勉強がしたいわけではなく、ピクルスの事だけが学びたかったため。
いち個人の私でも参加できる点。

6.満足度を教えてください

満足している

7.その理由を詳しく教えてください

私の商売は、手売りが主となるだろうが、JANコードのことなどきっとアカデミーに行かなければ知識に入ってこなかったと思う。
酸度の事など、具体的数字が勉強になった。

8.ピクルスアカデミーで一番勉強になった、役に立ったことはなんですか?

葉物以外はピクルスになること。緑の野菜はどうしても色が抜ける事。何でもピクルスになるとの話しが大いに役立った。
自宅に帰ってからも、色々な素材で試食を繰り返しています。
そして、ウズラ卵のレシピを教えていただいた事によって、野菜だけのピクルスに彩りが生まれました。
とうとう鳥まで飼い始めたか~と言われたのには、さすがにオイオイと思いましたが、仕入れ方法なども教えていただけたことによって即実践ができました。

一緒に受講した3人でのLINEグループを通して、お互いの情報交換をしています。パッケージへの意見。そんなものをピクルスに!!!というアイデア。お互いが切磋琢磨良い関係です。

9.現在の進捗状況を詳しく教えてください

まだまだ、試作、試食、知人への販売です。
受講前に出していた役所への製造届も「酢漬け」で通過し、キッチン製造でいけました。(専用工房いらず、主婦にありがたいです)
保健の加入も4月から販売できるように、ジャム、乾燥野菜、ピクルスとまとめて使えるように交渉中です。

食品検査はまだ出していません。(現在、書類が求められる販売先でないため)
出来れば、自分の野菜が出来始めてからと思っています。そして、アカデミー通りの行程で作れば日持ちする事。
帰宅後に作ったピクルスを食べながら、自分で人体実験しています。約3ヶ月経過しますが、常温でも問題なく食べれます。

10.受講したことで売上UPにつながりましたか?

これから検証

資料ダウンロード

ピクルスアカデミーの詳細が書かれた資料がダウンロードできます。

資料ダウンロード